スマートフォン解析

夏の肌ケアは個人差が出てしまいます

夏の乾燥から肌を守る対策が必須

肌の乾燥の悩みは乾燥肌の人だけの問題ではありません。
季節や気温によって私たちの肌は日々変化し、それに沿った対処が求められます。

 

主に肌の乾燥が注目されるのは冬の空気が乾燥した時期と思われがちですが、
逆に夏こそ肌の乾燥対策が必要です。

冷房をつけてるイメージ

 

夏場は自宅はもちろん、出かけた先で必ずと言っていいほどエアコンが使われています。

 

エアコンと同時に加湿器を使用している場合はまだ良いのですが、冷房の為にエアコンのみ稼働している空間は空気が乾燥し、肌への影響も強くなります。

 

 

トラブルに強い肌を育てる為に注目したいポイントとは?

 

バリア機能で肌を守る

スキンケア用品の中にはバリア機能と呼ばれる外気などから肌を守る成分を含んだものがあります。
弱った肌を健康な状態に戻し、トラブルに強い肌にするためには外気などから
弱った状態の肌を守る必要があります。
バリア機能のある成分を有した化粧水や乳液を使う事で肌に更なるダメージが蓄積することを防ぐことが可能になります。

 

洗顔で皮脂を取りすぎない

毎日の洗顔が肌に与える影響は想像以上に大きいものです。
メイクや汚れをきっちりと落とすことは大事ですが、
皮脂を必要以上に取りすぎてしまうとかえって乾燥肌を悪化してしまう結果に。
うるおい成分を備えた洗顔やクレンジングを選ぶ事で皮脂の落としすぎを防止することができます。

 

トライアルキットなどで肌に合ったスキンケア用品を見つける

肌質は十人十色です。自分に合ったスキンケア用品を見つけ、使用することがとても大切になりますが、片っ端から試すということは経済的にもなかなか難しいでしょう。
そういった際には初めての人でも試しやすいプライスダウンされているトライアルキットなどでいくつかのスキンケア用品を試してみると良いでしょう。

 

どんなスキンケアをしたらいいかわからない!
化粧水以外に何を使ったらいいかわからない!
そういった場合には洗顔から保湿までセットになっている商品を使うことで最低限のケアをまかなうことが可能です。

 

スキンケア

スキンケアとは日頃の積み重ねです。肌トラブルに見舞われたときに
応急処置としての対処も当然必要ですが、
日頃から自分の肌質と過ごしている環境に合った化粧品の仕様やスキンケアを行うことで
乾燥による肌荒れやトラブルに強い肌を育てる事ができるのです。